イメージ1

ファクタリングの業界は非常に競合サイトが多く、簡単には露出を増やすことはできません。
その理由は、様々なサイトを絞り込む要素が少ないからです。

通常であれば、企業サイト/ポータルサイト/ブログ等の多くのサイトが存在しているものでしょう。
しかし、ファクタリングの業界に関しては、企業サイトがほとんどです。

ポータル系サイトのように見えるサイトの多くも、各ファクタリング企業が自ら作成している宣伝用のサイトに過ぎないのです。

すると、検索をしてファクタリング会社を活用しようとする利用者の多のほとんどが、特に参考にできるようなサイトなどに行きつくことも出来ずに、一方的に宣伝用のサイトやファクタリング企業のコーポレートサイトを見ることになってしまうのです。

本来であれば、下調べをするためにランキングや口コミ/評判等を見て、業界の知識を身につけたり、利用したいファクタリング企業の目星をつけることが当たり前でしょう。

それが出来ないほど偏った情報しかウェブサイト上には存在していないという悲しい状況となってしまっているのです。

なぜこのような状況となってしまっているのかというと、この点に関しては非常に分かりやすいです。

まず、ファクタリング企業は銀行等の金融機関ではありません。
しかし、多くのファクタリング企業の大元の会社は金融系の会社である可能性が非常に高いです。

すると、下手に口コミやレビューのような情報をウェブ上に残してしまうと足がついてしまったり、世間的に不利な状況を生みかねないというユーザー側の不安要素が大きいものだからなのです。
ただでさえファクタリングというややグレーなお金の作り方をするわけですから、まともな金融機関からすると『この会社は大丈夫なのか』『何か良からぬ状況に陥っているのではないか』という見られ方をするリスクも高いわけです。

ですから、利用経験のある一般の会社が存在したとしても、一時的な利用と割り切っているケースが多いと考えられ、積極的に利用をしている事実を公表するようなことは避けてしまうわけです。

そうなると、参考になる情報などは出てくるはずもなく、ただひたすらファクタリング企業サイトしか目立たない状況となってしまうのです。

また、ファクタリング企業自体はお金を一時的に貸す程度なもので、基本的には全国どこに拠点を構えていようとも関係はありません。ファクタリング企業自体も全国に100社程度しか存在していないものなので、特にこれといった地域性もないのです。

こうなってしまうと、『東京のファクタリング会社』などというウェブ検索の方法も必要がなく『ファクタリング』『ファクタリング会社』としか調べる利点もありません。

これらが理由となり、ファクタリング業界では、ただただしっかりと運営されている強いサイトが上位で露出を続けているだけの状態となってしまっているのです。

前述したとおりレビュー等に関しても、各ファクタリング会社ごとの違いを打ち出しにくいものであり、大きな違いもありません。こうなってしまっては、より良く細部まで細かくファクタリングに関しての解説や案内が出来ているサイトのみの一人勝ち状態になっています。

残念なことに多くのファクタリング関係のサイト群も、説明/解説/案内はお決まりの同じような内容しか書きようがありません。

これではどう転んでも、サイトが上手く作ってあり、多くのサイトから紹介されているサイトでもない限り、集客を見込むことは難しくなってしまうのです。

こんな状態で新規参入をしてみたり、自社サイトを目立たせようと努力をしてみても、現実的には非常に困難な状況なのです。

情報が少なすぎるジャンルであっても、100社以上のサイトが存在していると考えると、その難易度も理解していただけるのではないでしょうか。

もう少しサイト/企業ごとに色を出していかないと、業界自体の発展性自体もないままになってしまいそうです。

『ファクタリング』をウェブ検索すると、業界のなかでも有力となるようなファクタリング会社のサイトが出てくるものだろうなと思って検索をするはずですが、結果はまったく違います。 他の一般的な検索と同じように…>>続きを読む

結局のところ重要なのは業界説明だった!?

ファクタリングを利用していると、一般的な取り引きの金額がどの程度のものなのかあまりイメージが付かないでしょう。 とはいえ、金額の大小によってファクタリングを利用する必要があるかの状況は明らかに違います…>>続きを読む

少額/低額の取り引きはあまり歓迎されない!?

ファクタリングで気になってしまう点としてあるのが『取引先の会社/企業が倒産してしまった場合でも利用できる』という謳い文句でしょう。 普通に考えると、売掛先の会社/企業が倒産してしまっては、お金の流れが…>>続きを読む

なぜ売掛先の会社が倒産しても利用できるのか

ファクタリングの会社を調べようとしても多くの場合、ファクタリング企業自体が運営するブログやメディアサイトなどが目に付くだけで、公平性のあるランキングサイトや口コミサイトなどはほとんど見受けられません。…>>続きを読む

仲介サイトが存在している理由